FX*外国為替証拠金取引、時々雑記。 初めての投資にチャレンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貯蓄の目的
2006年10月26日 (木) | 編集 |
以前、さいとうひとりさんの講演会で聞いたお話です。

私にとって、とても大切なお話となりました。
それは"貯蓄の目的"についてです。
もちろん、他のお話もとても面白かったですよ~。

まずは、1000円でもいいから貯金をしなさいということ。
そうすることによって、加速の法則が起こり、
お金がお金を呼ぶようになる。
そして、そのときに守ること。

困ったときのために、貯金しないこと。

聞いたとき、何のことか、わかりませんでした。
だから、なぜなのか知りたいと感じました。

漠然とする貯金って、"いざというときのため"のものですよね。
でも、ひとりさん曰く、こんな目的で貯金すると、
"貯まったときに困ったことが起きる"そうです。
そして、その困ったことのために貯金を使う羽目に…。

"困ったことは起こらない"という考えをもつことを
著書でよく書いておられます。
ここでも、そういう気持ちをもつことを仰っていました。

ドンくさい私は、なんとなくわかったようなわからないような…。


初めて講演会に行けた嬉しさと講演会のおもしろさで、
興奮して(笑)、家路につきました。
帰路、時折ひとりさんの言葉が頭の中をめぐります。

つづく…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。