FX*外国為替証拠金取引、時々雑記。 初めての投資にチャレンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご紹介ですが…
2008年01月20日 (日) | 編集 |
今年に入って出合った人のオススメの本をご紹介します。。。
(自分への覚えもこめて^-^)

紹介してくれたのは学生さんですが、色々と
勉強されていて、スゴクしっかりしておられます^^
(私が学生の頃は、こんなにしっかりしてなかったな…;)
先日お会いした投資の先生の講演を聴くきっかけを
くれたのがこの彼です(←※当然、彼氏ぢゃないですよ^^;)。
彼は将来、自分のビジネスを立ち上げたいと頑張っています。

彼も、ずっと前に、自分の師匠から、この本を薦められて
読んで、感銘を受けたそうで、2冊紹介してくれました。

一冊の手帳で夢は必ずかなう
7つの習慣


早速2冊とも購入。パラパラと見ましたが、読むのが楽しみ。
(但、宿題の本があるので、すぐに読めなくて残念です~涙)

ざっと見た所感です・・・(あくまで、私見デス(_ _*))
一冊の手帳で夢は必ずかなう
  手帳の本は、何冊か読みましたが、コレは手帳を書くことに
  留まらず、夢はどうやって実現や、効率的な作業のヒントなど
  実用的な内容になっています。
  以前の記事で、夢が叶ったということを書きましたが、
  その夢がなぜ叶ったのか、理論的に書かれていて、
  そうだったのね(笑)と腑に落ちました^^
  また、手帳に夢を書こうっと。
  (気になる章だけ、読んじゃいました…笑)
  将来に向けてのワーク(表作成)も少しあります。
  早く全部読みたいです…ワクワク。
7つの習慣
  有名な本なので、ご存知の方も多いと思います。
  この本の応用ツールのフランクリン・プランナーが
  特に有名ですよね^^
  10年以上も読み継がれている本なので、いつかは読もうと
  思ってましたが、厚い本なので、ちょっと避けてました(--)
  せっかくですので、これを機に読んでみようと思います。
  長年読み継がれるのには、何か意味がある…この本は、
  理解するのに時間がかかるかもしれませんので、
  根気よくしっかり読んでいこうと思います。

どちらも、古い本ですが、今まで知ってたのに読まなかった。
この2冊を薦められたのは、今の自分に必要だから…と
感じています^^
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは★
常に前向きで、常に勉強されてるcobonさん。
素敵です♪
見習わないとね~

それにしても激しい円高で...w
2008/01/21(Mon) 18:26 | URL  | ゆうみ #-[ 編集]
ゆうみさん、こんばんは~
ありがとうございます♪
年の初めですし、これくらい勢いないと^^;
あと、ホントは、と~っても、面倒くさがりなので、
ちょっとムリして前向きにしてます(笑)
応援、ヨロシクです…(_ _*)

ほんとうに激しいですね…どこが買い時でしょうか??
レバ低くても、含み損はいい気持ちじゃないですね(--)
2008/01/21(Mon) 23:16 | URL  | cobon #-[ 編集]
cobonさん、こんにちは♪
ご無沙汰していました。^^

とても面白そうな本を
ご紹介くださって
ありがとうございます~。

昨日、ブックオフにいったら
「7つの習慣」があったので
「cobonさんの本だ!」と思い
即購入しちゃいました。

なかなか・・読み応えのありそうな・・(汗)
(難しそうです・・)
内容ですが
がんばって読んでみます!!

寒いので
風邪などひかないでくださいね~。
お仕事がんばってください。
2008/02/05(Tue) 09:07 | URL  | よつば #mQop/nM.[ 編集]
よつばさん、こんばんは~
ご訪問&コメントありがとうございます♪

「7つの習慣」ゲットされたんですね^^
しかも、ブックオフにあったのはラッキーですね!
かなりの読み応えですが(苦笑)、お話聞いてると
成功されている方は結構読まれてるようです。
なので、私も頑張って読んで、あやかりたいです(笑)

いつもあたたかいコメントありがとうございますね♪
ほんと、まだまだ寒~い日が続きますね(>_<)
よつばさんもお体を大切にしてくださいね^^
2008/02/06(Wed) 20:07 | URL  | cobon #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。