FX*外国為替証拠金取引、時々雑記。 初めての投資にチャレンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほかほか
2008年01月19日 (土) | 編集 |
やっと…ですが。。。
先週末に我が家に暖房が入りました(喜)

今までどうしていたかというと、着込んでました(涙)。
昨年まで、灯油ファンヒーターを愛用していたのですが、
燃料が少なくなると火を噴くように(怖っ)。。。
なので、今年は使っていませんでした(昨年は使用…)。
折からの灯油代の高騰(>_<)も重なり、我慢状態。

すったもんだがあって、やっと暖房が入りました♪
やっぱり、あったかいって幸せです(笑)
(すったもんだは、長~いので、気になる方は続きへどうぞ…笑)
過日、愛用の家電量販店(笑)へ、新春特売品を見に行きました。

行って、10分くらいで、現品限りの灯油ファンヒーターをゲット!
二人で行って、珍しく即決。持ち帰りは重いので、配達を
してもらうことに…が、翌日の配達時間が合わない。
とりあえず、レジを済ませて、仕事の電話を掛けに行った
ダンナと相談して再度連絡することに。

ダンナと相談したら、
「やっぱり、灯油は面倒だしガスにでけへんかな?」と。
お会計を済ませたのに…もう一度二人で売り場に。。。
さっきの担当の人を探して、ダメもとで相談。
快諾してくれ、ガスファンヒーターに交換して貰いました^^;

ガスファンヒーターは箱は大きいけど、ちょっと軽かったので、
頑張って、電車で持って帰りました(←持ったのはダンナ)。
さ~、今晩からあったかいぞーと思って、帰ってすぐ、部屋の
ガスの元栓のカバーを開けてびっくり。。。口が二つ???????
よくわからないので、ガス会社に電話で問い合わせました。
ガス会社もわからないとのことで(何でやねん…)、
調べて折り返し連絡をくれるとのこと。

で、なんと、温水暖房機のガス栓(口)と判明。
せっかく、エッチラと運んできたガスファンヒーターは返品。
一日に2回も返品するなんて…お店の人、ゴメンなさい。
で、ガス口が無く、キッチンのガス管を分岐工事をすればできるかも
とのことで、見積もりを取ってもらうことにして、希望日を指定。
見積もりの日にちは、後で連絡を貰うことに。
これが、6日の話。

そして、12日。
ガスの工事会社から見積日の連絡もなく…。
朝、流しの横の炊飯器を何となく動かしました。

炊飯器の後ろに…あいているガス口発見!
(↑こんなガス口の存在、全く覚えてませんでした…;)
ヒマだったので、何となく(笑)ガス口を磨きました。

9時ごろ、チャイムが鳴り、出てみると見積もりに来たと。
家の中、掃除もしてないよ~(涙)
(あっ、でもガス口の周りはきれいにしてて良かったデス。)

せっかく来てもらったので、泣く泣く上がってもらい、
ガス口のことを話しました。
一応、部屋にガス口を作る場合のお値段を聞いて、
ついでに、ファンヒーターを扱っているか聞くと、
キャンペーン中の商品を教えてくれました。

型落ち品でしたが、お得だったし、デザインにこだわりもないし、
その日の昼過ぎに届けてくれるとのことで、即決しました。
(何かあったら、すぐ来てくれそうでしたし^^)
結局、カウンターキッチンから、部屋までガスホース(5m)を
伸ばして、使ってます^^快適です~

暖房ひとつに、すったもんだでした(--;)


今年は、灯油のお値段が高いので、こちらの方が燃費がいいし、
灯油を買いに行ったり、給油したりしなくていいので、
良かったと思います。ほんと、ラクです。

ただ、災害用に灯油ストーブは、1台いるかな~と考えてます。
このヘンの考えは、また別のときに…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。