FX*外国為替証拠金取引、時々雑記。 初めての投資にチャレンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保険のおはなし
2008年02月21日 (木) | 編集 |
今日は、少~し寒さが緩みました。
このまま、あたたかくなってくれるといいのですが。
(とはいえ、花粉とのたたかいが…涙;)

相場は、じわりと円安に向かってくれてますね。
塩漬けポジが、ちょっとずつですが利益を含んで
来てくれてます♪やっぱり、これは嬉しいです^^
もう少し、決済待ちです。。。


さて、お正月くらいから、保険の見直しをしてました。
だいぶん前に、一度、見直しというか…確認をしてもらって、
まーまーいいでしょうという感じだったので、そのままに。
で、今回、たまたまダンナさんのお友達で、2社から、
お話を聞く機会があり、改めて見直しをしてみました。

入っていた保険は、悪くない保険だったんですが、
養老保険は10年後に満期となり、今の保障が無くなること。
そうなると、10年後に新たな保険に入る必要アリ≒年齢が
あがっており、高い保険料になること必至。
また、入院保障が5日目からしか出ない。近年は、
医療技術が進んで、短期入院が多いらしい。等など。
なので、重~い腰を上げて、見直しすることに。

考え方は、人それぞれなので、あくまで私見ということで。

最近は、ほんとうに迷いそうなくらい色んな保険が
出てますね(実際、すごく迷いました^^;)。
終身医療で、払い終わり後に生きていたら、掛け金が
返ってくるものとか…実際は、掛け金-支給分。
もちろん、支給がなければ満額返ってきます。
たくさんあって、どれも一長一短あり、本当に迷いました。


基本は、保険料が変わらないことと、保障が終身である
ことが私の条件。それは、前の保険も同じでした。
あと、入院1日目から支払いがあること。
支払いにムリがないこと。
(↑払えなかったら、終身の意味無し+払えなくなるのはアウト)

結局、医療保険は、終身保障で、65歳まで払って、
保険料は掛け捨てのものに。
死亡保険は、養老保険を解約して、解約返戻金で、
ドル建てを一括買い?で。これは、またお金が貯まったら、
少し買い増ししていこうかな~と思ってます。
(ちょっと、FXっぽい…笑。あっ、レバなしですよ、もち。)


保険の話は、なんかややこしいし、病気のこと考えるので
ちょっとブルーになるし、はっきり言って、めんどくさいです(--;)
でも、保険は、高い買い物ですし、じっくり考えるのには、
今回は、良い機会でした。

保険って使わないのが一番ですが、万一の時に
本当に役に立つものを選びたいものですね^^
あと、信頼できる会社とアドバイザーだと、尚◎ですね。
スポンサーサイト
そうじ その2
2007年01月16日 (火) | 編集 |
先日、トイレ掃除を記事にしましたが、実体験をひとつ。

ちょうどFXを始めたばかりのころ。
資金の割には、結構儲かっていました。
ビギナーズラックだなと思いつつも、嬉しい♪
ただ、やはり長くは続きませんでした。
(おそらく、昨年の儲けの半分くらいはこの頃の分…)

同じ頃、ダンナが毎日トイレ掃除していたんです!
書類の整理をしていたら、トイレ掃除チェックリストなる書類。
日付が、ちょうどその頃と重なるんですよね。
(ダンナが掃除に目覚めていた頃だわ…。)

最近読んだ本に、トイレ掃除で金運が上昇することが
載っていて、不純な動機で掃除を始めた私。。。
(読んだ本には、不純な動機から始めてもいいと書いてました;)

実は、運気があがる体験をしていたんですね。
昔から、トイレ掃除は安産に良いとも言われますし。
(注:わたくし妊婦ではないです^^)

最近は、掃除が楽しくなっているし、ちょっとした習慣に。
ふたも閉めたほうがすっきりして良い感じだし。
これに金運もつくならやらなきゃ損(笑)。

皆さんもいかがですか?

読んだ本もご紹介しますね。
ツキを呼ぶ「トイレ掃除」(著者:小林正観さん)
体験談や、エコ掃除の方法も載っていて、やる気でますよ^^

そうじ
2007年01月13日 (土) | 編集 |
この頃、毎日やっていることがあります。
と言っても、年明けから始めたのですが。

それは、トイレ掃除。
な~んだなんて、言わないで下さい(笑)。
始めたのには理由があります。

今、そうじがちょっとしたブームになってますが、
1~2年前から、そうじの本を読んでいました。。
でも、ものぐさなので気が向いたときにそうじする感じ。
昔、風水で、トイレのふたは閉めたほうがいいと
書いてあったのですが、それも面倒で…開けっ放し。
お恥ずかしい…(ー_ー;)

年末、ある本に出合う。
そこには、お金持ちの人の共通点が書かれていて、
それは、トイレのふたが必ず閉まっていて、
トイレがとてもきれいにされていること。

必ずしも、お金の貯まらない原因がココにあるとは
言わないけれど、直感的に"やらなきゃ"という気持ちに。

トイレ掃除自体はいいことなので、実践することに。
ダンナにも、せめてふたはしてくれと頼んで、
一緒に協力してくれてます。感謝。
もちろん、本も読んで貰いました。何か思うところが
あったようです。

なので、続けてます^^
毎日なので、そんなに汚れてませんので、
中を軽くこすって、周りをさっと拭くだけ。
5分あれば充分。ちょっとした習慣になりつつあります。
皮算用
2006年11月06日 (月) | 編集 |
今年は、嬉しい利益を頂けています。というわけで、
捕らぬ狸の何とか…ですが、確定申告の勉強を始めました。

最近、"知っている"ことの偉大さをひしひしと感じています。
情報を持っている人の強みが顕著に現れる時代。
柔軟に新しいことを学べるようにしていきたいものです。

さて、OLの私は、副業20万円までは申告不要。
あと2ヶ月でどうなるかわかりませんが(^^;)
ここで、学ぶことは無駄にはならないと思ってます。

簡単な本しか読んでいませんが、今まで知らなかったことが
たくさん見えてきました。
今まで会社任せにしていましたが、改めて源泉徴収の紙を
見ると、アレ?控除されてないかも…と思うことが出てきました。
FXのことも然り、源泉徴収での疑問も一度、税務署に訊いて
みようと考えています。と言いつつ、税務署は庶民の私には、
敷居が高いので、無料相談会を狙います。

言うのは自由!ということで、
来年は青色申告にチャレンジ!
青はかなりお得のようです♪
テーマ:お金の勉強
ジャンル:株式・投資・マネー
貯蓄の目的2
2006年10月28日 (土) | 編集 |
続きです(前回はコチラ。)

帰りの電車の中で、講演会の話をまた思い出していました。
困ったときのために貯金しないこと。。。
そういえば最近は、貯金できないよな~。

そうです。結婚してから、なかなかお金が貯まりません。
昔は、リッチだったよな~。(←注:庶民的なリッチです)
結婚前は、実家住まいということもあり、財形をはじめ、
結構貯金がありました。

このことを考えると、はっとしました。

社会人になるとき、両親に言っていたこと。
"結婚費用くらいは、自分で稼ぐわ~"と。
それで、結婚するとき、結婚式・新婚旅行・家電…と
貯金のほとんどを使ってしまいました。。。

結婚してからは、新婚旅行で海外旅行大好きになり、
年1回は海外旅行へ。
ちなみに私は、新婚旅行で初めて飛行機に乗りました(笑)。
共働きで、残業の多い私たちは、外食も多いし、
仕事のストレスで、何となくの買い物も多くなりました。

結婚資金を貯めるという目的も無くなり、ふたりで
楽しむことが最優先で、お金のことは気にしなくなりました。
それでも、一応主婦としては、"いざという時のため"の
貯金はしていました(結婚前からの財形をそのまま続けて)。

不思議なことに、お金が貯まると大きな買い物が必要に
なったり、(計画も無く急に)旅行に行くことになったり。
しかも、今考えると、急な出費は貯金の金額とほぼ同じ金額。


さて、長くなりましたが、みなさんはいかがですか?

"幸せな目的のために貯金しよう"
これに気付けたことは、良かったと思いました。
今は、将来の目標のために貯金しています。
そして、さらにかわいいお金が増えるように勉強して、
FXを始めました。
以前に比べて、健全な(?)お金の使い方をしています。
ココロの片隅に"困ったことは起こらない"を置いて。。

私のつまらない経験談で申し訳ないですが、私のブログを
読んで下さる方には、同じ体験をしてほしくないので、
このような記事を書きました。

一緒にたくさん資産をふやしましょう。

長文にお付き合いくださりありがとうございます。最後に…。
お金を貯め始めると加速の法則がついてくるそうです♪

貯蓄の目的
2006年10月26日 (木) | 編集 |
以前、さいとうひとりさんの講演会で聞いたお話です。

私にとって、とても大切なお話となりました。
それは"貯蓄の目的"についてです。
もちろん、他のお話もとても面白かったですよ~。

まずは、1000円でもいいから貯金をしなさいということ。
そうすることによって、加速の法則が起こり、
お金がお金を呼ぶようになる。
そして、そのときに守ること。

困ったときのために、貯金しないこと。

聞いたとき、何のことか、わかりませんでした。
だから、なぜなのか知りたいと感じました。

漠然とする貯金って、"いざというときのため"のものですよね。
でも、ひとりさん曰く、こんな目的で貯金すると、
"貯まったときに困ったことが起きる"そうです。
そして、その困ったことのために貯金を使う羽目に…。

"困ったことは起こらない"という考えをもつことを
著書でよく書いておられます。
ここでも、そういう気持ちをもつことを仰っていました。

ドンくさい私は、なんとなくわかったようなわからないような…。


初めて講演会に行けた嬉しさと講演会のおもしろさで、
興奮して(笑)、家路につきました。
帰路、時折ひとりさんの言葉が頭の中をめぐります。

つづく…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。